Mendako's Blog
~携帯ショップで働いてます~

プロフィール

めんだこ
めんだこ
はじめまして。管理人のめんだこといいます!!

当サイトにお越しいただき、管理人のプロフィールをご覧いただいて
本当にありがとうございます!!

私は現在携帯ショップ店員として働きながら、WEBライターとして活動し、現在は月1万円くらいまで稼げるようになりました。

【初心者向け】副業初心者Webライターが月1万稼ぐまでの過程を公開 「副業でWebライターを始めてみたいけどどうやって始めたらいいの??」 「Webライターの仕事はどうやって受けたらいいの??」 「W...

最近では、携帯ショップを辞めた後でも(笑)自分の力で稼げるようなスキルをえるために、WEBデザインやサイト作成のオンラインスクールで勉強もはじめました。

【シーライクス体験談part1】携帯ショップ店員がPhotoshopでバナー制作に挑戦!!こんにちは。めんだこです☆ わたしは新卒で携帯ショップに入社してアラサーの今までずっと携帯ショップ店員として働いています。 ...

こちらのページではどうして私がWEBライターを始めたのか、どうやって始めたのかについてお話ししたいともいます。

同業者の方いたらぜひ気軽にTwitterフォローお願いいたします!!

携帯ショップ店員として新卒で就職

私は地方のFラン大学(笑)を卒業後、地元の携帯ショップ代理店に就職しました。

めんだこ
めんだこ
携帯ショップ店員なんて窓口で携帯売ってるだけのぬるい仕事だと思って始めましたが、これがトンデモない間違いでした…(笑)

スマホの販売だけに限らずクレジットカードインターネットの契約タブレットやあげくの果てにはでんき自由化の契約や、ウォーターサーバーの契約まで目標が課せられているのだと働いて初めて知りました…

めんだこ
めんだこ
携帯ショップとはいったい何屋なんだろうか…

思っていた以上に実績主義の数字数字の業界だったということに入社してから気づきました(笑)

とくに私が働き始めたあたりから代理店がキャリアから販売実績に応じてインセンティブを支払う…
みたいな仕組みが導入された頃だったので会社の実績に対する圧力は毎年強くなっていきました。

【衝撃!!】携帯ショップの闇とノルマの実態を暴露【元店長が語る!!】携帯ショップのノルマの実態ってほんとのところ どうなっているのでしょう?? 実のところ想像以上に闇が深く自腹を切るケースも多々ありま...

この頃はそれこそ実績取れない奴は無能扱い、実績取れる人は称賛される…
みたいな風潮が特に強かったです。

私はとにかく無能扱いされたくなかったので(笑)
セールスの勉強に関しては結構頑張りました。

そしたら運よく実績もそれなりに出せるようになりました。
会社での立場は、自分でいうのも微妙ですがそこそこよかったと思います…。

広告

店長に推薦されたものの…

入社してから数年後、私は店長に推薦されることになりました。
この時の心境としては自分の仕事を評価されたような気がして悪い気はしなかったですが、同時にめちゃくちゃプレッシャーも感じました。

めんだこ
めんだこ
店長っていったい何したらいいんじゃい…
ノウハウも何もないんだが…

右も左もわからないまま何となく店長をやることになりましたが
当然、そんな店長の器のなさを、下のスタッフはすぐに見破ります(笑)

「上司は部下を理解するのに3年かかるが、部下は上司を3日で見抜く」

なんて言葉がありますがまさにそんな感じで、私が指示しても動いてくれなかったり態度があからさまに悪かったり、明らかになめられていました(笑)

あげくの果てにはパワハラ上司から店の実績を叱責されるわ、ノルマの責任を取らされるわでこの時は本当に辛かったです…(笑)

別の店舗でショップ店員として頑張る

そんなこんなでその時働いていたショップは退職代行を使って辞め、今では別の店舗でしがない携帯ショップ店員として働いています(笑)

その時の体験談がコチラです(笑)

【体験談】携帯ショップ店員が退職代行を使ってみた話。会社を辞めたいけど退職を言い出せなくて無理して働いてたりしませんか…?? 実はわたしも前の会社を辞めたいと思っていましたが、どうし...

まぁ、この店舗でも実績主義なのは変わりませんでした。

提案して成約取ること自体には慣れていたので、この店でも私はそれなりに頑張りました。
もともと、人から頼まれると断れないお人好しな性格なので(笑)お店の評価のためにバリバリ頑張っていたらそのうち

めんだこさんいつも実績だしてくれて助かるよ!!
この調子でこれからもずっと頼むよ!!

てな具合で、店舗の営業実績のあてにされるようになってしまいました(笑)

ショップ店員の仕事にマンネリを感じてきた

無能扱いされるよりはましだと思いつつも、営業成績をあてにされ続ける毎日を送っていたからなのか、私の心境はどんどんこじれていきました(笑)

めんだこ
めんだこ
所詮私なんて実績だすためだけの存在だしな…
実績だせなくなったらいらん存在だわな

はい…。
ただのめんどくさい奴です(笑)

それでも生活していくためには仕事しなきゃならんです。

めんだこ
めんだこ
私はこのままずっとこの携帯業界で働くんだろうか…??
つまらん人生だな(笑)

なんて思い中がらも毎日職場と家を往復する日々でした。
友達は土日休みで休日が被らないので、休みの日は家でYoutbe見ながらダラダラ過ごす日が続きました。

ネットビジネスで会社に属さず稼いでいる人の存在を知る

ある日いつものように家でダラダラYoutubeを見ていたら、「あなたのへのおすすめ」の動画に「マナブ」さんや「イケハヤ」さんの動画が出てくるようになったんです。

一体どうしてこの方々の動画が、私のおすすめに出てきたのかは今でも謎です…。

興味本位で見てみるといわゆる「ビジネス系Youtuber」と呼ばれる方たちはサラリーマンという生き方に警鐘を鳴らし、自分の力で稼いだ方が人生が豊かになる、というのを発信されていました。

めんだこ
めんだこ
なるほど…。
会社に属さなくても自分の力で稼いでいる人も世の中にはいるのね。

携帯ショップ店員の仕事にマンネリを感じていた私にはなかなかの刺激となりました。
そして同時に会社に属さない生き方がとても魅力的に感じたんです。

Youtubeアルゴリズム恐るべしですね…。
あたしの思考読めてんのかってレベルです(笑)

WEBライターの師匠との出会い

Youtubeアルゴリズムの思惑通りなのか…
はたまたビジネス系Youtuberといわれる方々の思惑通りなのかわかりませんが…(笑)

休日を非生産的に過ごすのにも嫌気がさしてきていたので、とりあえずランサーズに登録してWEBライターを始めてみることにしたんです。

とはいっても、私はWEBライターとしての経験も実績も全くない完全な素人でした。

めんだこ
めんだこ
こんなド素人が案件に応募したところで、採用なんかもらえんだろうか??

と思っていたので、「ブログ記事を書いてくれるライター募集!!初心者歓迎!!マニュアル完備!!」という案件に片っ端から応募してみました。

そしたらなんと応募した案件ほぼすべてOKが出てしまったんです(笑)

まさか応募した案件が全部OKが出るとは思っていなかったので、本当に申し訳なかったですが、先方には理由を伝え、最初に応募した1件にチャレンジしてみることにしました。

そこで、WEBライターの師匠と出会うことになりました。

全くの未経験から記事を書いてみる

ランサーズへの登録から1週間くらいで早速WEBライターとして最初の記事を書くことになりました。

内容は、師匠が運営しているサイトのブログ記事を書く、というものでした。

私が応募した案件は初心者向けにライティングのマニュアルも完備されていて、本当に経験がない人でも記事が書けるようになっていました。

また、書いた記事は師匠が添削して、動画で改善ポイントまで解説してくれたんです。

ちなみにこういったWEBライターの初心者歓迎の案件は文字単価0.1~0.2円なのでほとんどお金にはなりません。
ですがライティングスクールに通って勉強するよりは、はるかにコスパがいいです。

今後ライターとして活動していくならまずは記事を書いてみる、というのが1番の近道のように思います。

自分のブログを立ち上げてみたいと思うようになった

師匠のブログを記事をいくつか更新していくうちに、「自分のブログを開設したい」と思うようになりました。

その時すでに師匠は自分のサイトを3つ以上もっていて、収益化もできていたようで、以前はアパレル関係の仕事をしていたそうですが今では退職してるということでした。

めんだこ
めんだこ
師匠は自分のブログを伸ばして仕事も間で辞めている
自分もブログを開設して頑張り次第では今の仕事を辞められるんじゃ…??

なんて思うようになったんです(笑)

ちょうど師匠はブログ開設のコンサルもしているとのことだったので思い切って師匠の情報商材を買ってみることにしたんです。

価格は数万円しました。
師匠には大変失礼ですが、ぶっちゃけ「騙されらどうしよう…」というのはありました…。

しかしそれ以上に携帯販売員という仕事をやめたい!!という気持ちの方が強かったので

めんだこ
めんだこ
騙されても自己責任!!

という思いでブログ開設にチャレンジしてみました。

ブログを始めたはいいものの

師匠の教材を参考のしながらブログ開設作業を頑張りました。

ブログにはっはてなブログやamebaブログといったプラットフォームを使う「無料ブログ」と自分でサーバー契約をしてサーバー代とドメイン代を支払う「有料ブログ」の2種類存在します。

私が解説したのはサーバー契約を伴う「有料ブログ」でした。

有料ブログを選んだ理由はフォームの終了に左右されずにブログを閉鎖しなければずっとネット上に残るからです。

めんだこ
めんだこ
ですが、この「有料ブログ」の解説、素人にはなかなか難しかったです
有料ブログ開設でつまづきやすいところ

サーバーとドメインの紐付け
常時セキュリティ化
子テーマのインストール
キーワードの選定
アドセンス広告を貼る位置

特に「常時セキュリティ化」と「アドセンス広告を貼る位置」については調べてもなかなか解決しなくて、なかなか苦労しました。

月収5桁を達成

めんだこ
めんだこ
何とかブログを開設し、アドセンス審査も通過し、記事更新を始めますがなかなか読者が集まりませんでした。

ブログを始めてから5カ月くらいまでは記事を更新しても更新しても全く読者が集まりませんでした。

それでも「携帯販売員を辞める」という目標のために更新を続けました。

今では、WEBライターの収益と合わせて月収5桁を達成することができました!!

ブロガーと呼ぶには底辺中の底辺ですが、読者が0人だった時から比べたらかなり進歩したと思っています!!

それもこれも、勇気を出してネットビジネスの世界に飛び込んだこと、WEBライターの師匠に出会えたこと、結果が出なくても更新を続けたこと、このサイトに訪れてくれる読者がいるから、です!!

めんだこ
めんだこ
今この記事を読んでくれている方、本当にありがとうございます。

携帯ショップの仕事は、利用する人がいる限りなくてはならない仕事です。
誇りをもって働いている人がいるのも事実です。

この仕事を根本から否定するつもりはありません。

ですが将来性があるかといえば私は自信をもって答えることができません。

販売代理店へ課せられるキャリアからのノルマ、キャリアから代理店に支払われるインセンティブの仕組みに加えて

総務省からの携帯料金値下げの圧力、ahamo、povoなどの新料金プランの発表、ショップを利用するユーザー層の変化など、今、携帯販売代理店という仕組みの在り方自体が問われています。

携帯ショップの仕事は将来性が厳しい5つの理由携帯ショップで働いているけど、このままずっとこの仕事をしていても大丈夫なのかな…。 と不安になること、ありますよね…。 携帯...

携帯ショップで働く人間として、このままずっとこの業界にいることに限界を感じています。

このサイトでは、携帯ショップ店員に向けて、会社に依存しない働き方はないか、携帯ショップを利用する方向けに携帯ショップで騙されない方法を発信していきたいと思います。

広告