Mendako's Blog
~携帯ショップで働いてます~
ブログ

携帯ショップの店員が副業を始めたほうがいい理由

携帯ショップ店員として働いているけど、最近日まで残業代がつかないから副業を考えていたり

これからの携帯業界に不安を感じて、今の仕事を続けることに疑問を感じることはありませんか??

こんにちは。めんだこです。
わたしは携帯ショップ店員として10年近く働いています。

実は、わたしもこれからの携帯業界には不安を感じていて、なにか変えることはできないかと考え、このブログを開設したり、WEBライターとして副業を始めたり、最近では新しいスキルの勉強をはじめました。

なぜなら、この先ずっと携帯業界で働き続けるのはどう考えても現実的じゃないからです。

この記事では、このまま携帯業界で働き続けたらどうなるのか、今からすぐに始められる副業って何なのかについて紹介したいと思います。

記事を読み終える頃には、きっとあなたも将来に向けて新しいことを始めようと思っていると思いますよ!!

https://mendakonoheya.com/shelikes-ayashi-shukyo

現役携帯ショップ店員が副業を始めた理由【携帯業界は先細りです】

もしこの記事を読んでいる同業者の方がいらっしゃったら、ブログでなくてもいいので
会社に依存しない何か別の収入減を得られるようにしておくことを強くお勧めします。

携帯ショップで働いている同業者ならご存じのとおり、ここ数年で、「格安SIMの参入」「携帯料金の値下げ」など携帯業界を取り巻く環境は激変しています。

今まで携帯ショップ店員という仕事は割と高年収というイメージがありましたが、
今後はそうもいかないと思っています。

携帯ショップは減少している

引用:ケータイwatch

これは2018年以降の携帯ショップ数の推移です。
2018年以降約430店舗も閉店しているのが分かります。
毎月12店舗も携帯ショップが閉店していることになります…。

そもそも携帯ショップは大手携帯会社(キャリア)ではなく下請けの販売代理店という全く別の会社
運営しています。

販売代理店はキャリアからの販売実績により評価で支払われるインセンティブで運営しているので、集客が減ってキャリアの求めるノルマが達成できなかったら、運営資金が得られなくなってしまうんです。

今後は格安SIM参入と菅政権の波でますます携帯ショップの集客は減るでしょうが
キャリアは決してノルマを下げてこないと思います。

なぜならキャリアもバカではないので一定数のユーザーは格安SIMへ流れることを想定しているでしょう。

そのことを見越して、今までと同じノルマを代理店に課して入れば、達成が難しくなってインセンティブ獲得が難しくなり、結果的に閉店する店舗が増えます。

キャリアとしても、今まで代理店に支払っていたコストが減らせるなら、もっと生産性の高いビジネスモデルに投資したほうがいいと考えるでしょう。

格安SIMの参入で競争激化

引用:MMD研究所

こちらは、2014年以降の格安SIMの利用率の推移です。
2014年以降右肩上がりでシェアを伸ばしてきているのが分かりますね。

2020年10月末の発表された菅政権のアクションプランの推進も進めば、今後格安SIMの普及はもっと広がっていくのではと筆者は予想しています。

そうなったときに、キャリアと代理店はますます厳しい環境に置かれることになるでしょう。

広告



携帯料金値下げの波が来る

2020年10月末に政府から携帯料金値下げのアクションプランが発表されました。
かんたんにまとめるとこんな内容です。

①:料金・サービスが分かりにくくならないよう利用者の理解を助ける
専用HPを年内に設置

②:多様で魅力的なサービス
格安スマホ会社が大手携帯電話会社に支払うデータ接続料を3年間で半分まで引き下げ

③:乗り換えを手軽に
SIMカード機能を端末に内蔵された「eSIM」の普及へ

このアクションプラン、結局何が言いたいかというと
ユーザーをドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアから格安SIMへ移行させて結果的に国民の携帯料金を下げようという目的があるんですね。

ちなみにアクションプランの②について解説すると
LINEモバイルやmaneoなどの格安スマホ会社って携帯を利用するのに必要な電波を持っていないので
ドコモやKDDIといった大手携帯電話会社から回線を借りています。

格安スマホ会社は大手キャリアに電波のレンタル料みたいなものを支払っています。
そのレンタル料を下げることで結果的にユーザーに還元できるようにするっていうのが
アクションプラン②の目的みたいですね。

そうなると今後はさらに格安SIMの料金が下がるのと、格安SIM市場へ参入する企業が増えると思います。

このアクションプランによって筆者の予想ですが、大手携帯会社は今後

  • 格安スマホへユーザー流出の拍車がかかる
  • 格安スマホ会社からのデータ接続料の支払い減少

の波にのまれていき、生き残りをかけてますます価格、サービス競争が激化していくと思います。

ドコモの新プラン”ahamo”でさらに競争激化

先日ドコモから2021年3月受付開始の、新料金プラン、ahamoが発表されました。
ドコモの安定した回線で、月額2,980円で20GBが使えるというとても魅力的なプランですが

こちらのプランは店頭では申込できず、オンラインでのみ受付可能です。

料金を下げるためには、どこかしらコストを削減しなければドコモも採算取れないので、携帯ショップにかかるコストを削減しようということなのかもしれません。

そもそも携帯ショップはドコモが運営しているのではなく、ドコモからインセンティブをもらっている代理店という全く別の会社が運営しています。

コストを下げるとなったときに、ドコモもよその会社より、自分のところの雇用を優先するはずですよね。

そして2021年2月現在、KDDIも月額2480円で20GB使えるpovo、ソフトバンクもLINEMOを月額2980円から2480円に下げを発表しました。

どのプランも店頭での受付はなくWeb申し込みのみとなってます。この動きで今までショップに来ていたお客様は確実に減るでしょう。

店頭にお客様が来なくなれば当然ショップの運営は成り立ちません。
どちらにしても携帯ショップ店員の将来は明るいとはいえなさそうです…。

広告



広告

携帯ショップの店員の筆者が副業を始めたきっかけ

最近の携帯業界を取り巻く環境から、私は今後、携帯ショップとして働き続けることに不安を感じるようになりました。
でも特に何か行動を起こすわけでもなく、毎日をただただ惰性で過ごして今いました。

毎日ダラダラYoutube鑑賞

携帯ショップの仕事って、拘束時間が長いので(平均12~13時間くらい…)
家に帰ってきてはご飯食べてYoutubeをだらだら見て寝る…
っていうのが筆者の毎日のルーティーンでした(笑)

休日もシフト制で、土日は集客が多いので基本出勤です…(笑)
なんで同世代の友達と休みが合うわけもなく、休日も家でYoutubeみるかWeb漫画みて
1日終わってるっていうどこにでもいる超・超・超・ドノーマルな人間です(笑)

そんなめんだこも30代目前になり…

めんだこ
めんだこ
このままずっとおんなじことの繰り返しは嫌だな…

と、今の自分の環境に疑問を持つようになったんです。

でも何を始めたらいいかわからないし、会社の中でもある程度キャリアが出来上がってきたのと、
別に給料も困っているわけではないので、そのまま惰性で日常が続いていきました。

ビジネス系Youtuberの存在

そんなめんだこの毎日ですが、ある日Youtubeのおすすめ動画に
マナブさんやイケハヤさんの動画が出てきたんです。

いわゆるビジネス系Youtuberといわれる方たちですね。

今思えばどうして私のおすすめ動画に
この方たちの動画が出てきたのか謎ですが…(笑)

最初は何となく動画を見ていたのですがそのうち筆者も、

「会社の給料だけに頼るのはこれからの時代に向けて、リスクヘッジできない」

という考えに影響を受け、ブログやネットビジネスについて
調べるようになっていったんです。

いやー…
本当に影響力のある方たちってすごいですよね。

自分の生き方、考え方を発信するだけで人を動かせてしまうのですから
本当に尊敬します。

副業についてググってみる

帰宅後と休日にダラダラYoutubeを見るだけの非生産的な毎日を打破したく、
副業について自分で調べてみることにしました。

それまでというと、会社が終わってから居酒屋やコンビニでバイトする
というイメージがありましたが、調べてみると副業にはいろいろな方法があることを知りました。

それこそYoutuberやブログ、クラウドソーシングで仕事を受注する、
といった方法があることを知っていきました。

何のスキルもない超・一般人の私はランサーズで募集していた

「初心者歓迎!!・仕事をしながらライティングを学べる」

という案件に応募してみたんです。

どんな案件かというと、
サイト内に載せる記事を作成し、納品するというものでした。

初心者でも書けるように、ライティングの基礎やSEOの基礎を学べる
案件だったので、さっそく応募してみたんです。

それこそ、インフルエンサーといわれる方々の影響を受けただけといわれればそれまでですが…(笑)

でも何も行動しないよりはましだと思うんです。

とにかく

「ずっと携帯ショップの店員を続けたくない」
「会社に頼らず自分の力で稼げるようになりたい」
「自分で自分の人生をコントロールしたい」
そう、強く思うようになったんです。

インフルエンサーの方々の影響を受けたのは確かですが
それ以上に、「今の自分を変えたい」という思いが一歩を踏み出す原動力になったんです。


\ランサーズで副業をはじめる/

ランサーズでライティングの師匠と出会う

ランサーズで募集していたライティング案件に応募した筆者は
ライティングのマニュアルを教えてくれる師匠と出会いました。

師匠はすでにサイト運営と、投資で生計を立てていて、
前職だった販売員の仕事は退職しているということでした。

そんな師匠にあこがれて

めんだこ
めんだこ
自分も頑張れば脱サラできるかもしれない

と思うようになったんです(笑)
(でも現実はそんなに甘くなかったですww)

師匠の用意してくれたライティングマニュアルは
ネットビジネスの右も左もわからないど素人の私にもわかりやすく作られていました。

いくつか記事を納品していくうちにこんなことを学ぶことができました。

  • 記事の書き方
  • ライバルチェックの方法
  • 検索上位の取り方
  • 読みやすい記事の装飾…etc

などライティングの知識が身についていきました。

\ランサーズで副業をはじめる/

「自分の力で稼ぎたい」といってもなかなか理解されない

ライティングの活動を始めてからしばらくして
友人と会うことがありました。

カフェでお互いの最近の近況を話すうちに、私がライティングを始めたことを話しました。
ゆくゆくは会社を辞めてそれだけで生計を立てるようになればいいな…。

くらいの軽い感じで話したのですが、その友人は

それだけでやってくのってやっぱ厳しいんじゃない??
せっかく給料いいんだからもったいないよ…

みたいなことを言ったんです。
彼女に悪気はなかったと思います。
私も彼女を攻めるつもりはありません。

でも、とても残念な気持ちになってしまったんです。
確かにライティングだけで食べていくのは厳しいかもしれません。
自分の給料が周りの人と比べて割がいいのも事実です。

それでもやったことがないことに挑戦していく中で、新しい発見や別の方法が見つかるかもしれないじゃないですか…!!

甘ちゃんだといわれるかもしれませんが、やったこともない人に否定されるのは非常に残念でなりませんでした。

それからはちょっと、彼女とは距離を置くようになってしまったんです。

\ランサーズで副業をはじめる/

ブログ立ち上げに挑戦

ライティングの基礎が理解できてきた頃、さらに自分の技術を上げようと師匠のサイトを見ていました。
その時知ったのですが、どうやら師匠はブログの立ち上げ方についてもコンサルをしているようでした。

私もそろそろ自分のサイトを立ち上げてみようと思っていたので、思い切って師匠のコンサルを受けることにしてみたのです。

実際にサイトを立ち上げてみないと分からないことなのですが、ネットビジネスの素人がイチからブログを立ち上げるって結構骨が折れるんですねww

ブログを立ち上げるまでの手順はざっとかんな感じでした。

  • サーバーの契約から始まってドメインの取得
  • WordPressの立ち上げ
  • テーマの導入
  • サイトのコンセプト決めからキーサード選定
  • サイトのセキュリティ化や
  • アドセンスの取得…etc

ブログを立ち上げたことない方は何を言っているのかさっぱりだと思います…
筆者も自分でサイトを立ち上げるなんてことをしなかったらきっと一生知らなかったと思いますww

それから、サイト立ち上げに際して師匠の教材がなかったら確実に挫折していましたww

ネットでビジネスを始めるって、基本孤独なんですね…。
基本、自分で調べて自分で挑戦して、失敗したらまたわからないことを調べて…
って繰り返しなんです。

特に素人は、サイト立ち上げに際しても、何から始めてどこまでが終わりなのかさっぱりわからないので、全部ひとりでやろうとしたら確実に挫折して

もういやだ…!!
やっぱりネットで稼ぐなんて自分には無理なんだ!!

って再起不能になっちゃいます…。
せっかく自分を変えたいと思って始めたことなのにもったいない…!!

「ネットビジネスで継続ができるかどうかは良い師匠に出会えるかどうか」

ネットビジネスの界隈で時々言われることですが
その通りだな、と筆者は思います。

師匠は忙しいながらもLINEやスカイプを通じて筆者のサポートをしてくれました。
今筆者がこうしてブログを続けられているのは、師匠のサポートがあったからなんです…。

ただ、なかには初心者をカモにした詐欺目的の人も、うじゃうじゃ沸いているのも事実なので
特に素人は気を付けないといけません(笑)

\ランサーズで副業をはじめる/

6ヶ月で収益化に成功!!!!

そんなこんなでブログを始めた筆者ですが、まぁ予想はしていましたが読者が全く来ません(笑)

そりゃそうですね(笑)
私はインフルエンサーではなく、どこにでもいるただの凡人なんですからww

どこにでもいるただの一般人のブログなんて見ても、何も面白くありませんww

なので筆者は師匠から学んだSEOの知識とライバルチェックを特に意識して
とにかくブログ記事を投稿し続けました。

正直仕事と両立するの結構忍耐が必要でした。
休みの日は家にこもり、ひたすらブログを書き続けます。

追い風だったのはコロナショックで世の中が外出自粛ムードになってくれたことです。

筆者は意志が強いほうではありませんのでww
もし友人からのランチの誘いがあったらそっちを優先してしまっていたでしょう(笑)

世の中が自粛ムードで鬱々としているのを逆手にとって
ひたすら自宅でブログ立ち上げと記事執筆に邁進しました。

とくに緊急事態宣言期間中は、店への出勤も1日おきで時間短縮だったので、スキマ時間にひたすら作業しました。

仕事から帰ってきてもなるべく作業はしました。
めちゃくちゃ眠くて寝落ちすることもしばしばですがww

それだけやっても簡単に成果なんか出ませんww
そりゃそうですww
簡単に成果なんて出たら全員仕事なんかやめてブロガーになってますww

それでも何とかブログ更新を続けた結果…
最初はゼロだったアクセスも少しづつ増え…
なんと半年でGoogleアドセンスの広告収入が入るようになったんです!!!!

【初心者向け】副業初心者Webライターが月1万稼ぐまでの過程を公開 「副業でWebライターを始めてみたいけどどうやって始めたらいいの??」 「Webライターの仕事はどうやって受けたらいいの??」 「W...

正直、今はこの収益だけで生計は成り立ちませんが、
それでもこれは自分の力で得た結果にほかなりません。

ここで大事なのは、
「ネットビジネスで成功体験を得られた」
ということなのです。

人間、成果が出ないことを長くは続けられません。

そして何より、「給料以外で収益を出すことができた」という事実があるだけで
自分に自信が持てるようになるんです。

その事実があるだけで、「会社に依存しない自分」に近づけているという実感が持てます。

https://mendakonoheya.com/shelikes-ayashi-shukyo

広告



まとめ

副業としてのブログはすぐに成果は出ませんが、

  • 何かを生産する
  • 創作活動を継続する

ことに意味があると筆者は思います。

万が一途中で挫折しても、何か生産的なことを始めればそれは経験になりますし、
ブログを一生懸命更新してWebライティングの技術を磨けばWebライターとして生計を立てることもできます。

携帯ショップに限らず、今の仕事をずっと続けていくことに疑問や不安を感じているなら
趣味や飲み代で散在するよりも、何か目標をもって新しいことを始めてみるのがいいんじゃないでしょうか。

節約にもなりますしね(笑)

https://mendakonoheya.com/shelikes-ayashi-shukyo