携ショ店員めんだこの副業・転職ブログ
~携帯ショップ店員による、携帯ショップ店員のための副業・転職ブログ~
携帯ショップ

【実話】脱・携帯ショップ店員と転職成功できた人の秘訣とは?

携帯ショップ店員のみなさん…。本当に今日もお疲れ様です…。

毎日新規の実績に追われている携帯ショップ店員のめんだこといいます。

突然ですが、あなたはいつまで携帯ショップ店員を続けたいでしょうか?

1年?

3年?

5年?

それともこれから先ずっとその会社に骨を埋める予定でしょうか?

これにはおそらくほとんどの人が NO! と答えると思います。

でもきっと…

転職して今より待遇や給与が下がったら嫌だ…。」

「今から転職して成功できるだろうか…?」

「満足できる求人に出会えない…」

などの理由で転職に踏みきれないんだと思います。

実は、わたしは過去に一度、転職を経験したことがあります。

その時は、貯金が底をつきそうだったのでとにかく早く就職先を決めたかったんです。

早く採用が決まるとなれば、当然経験のある携帯ショップ店員という仕事しかありません。

わたしは焦って、前職と同じ職種で妥協してしまいました。

しかし、前職は一応店長をやっていたのですが、

転職先では一般スタッフからはじめてもらうという扱いだったので、給与は下がってしまいました。

これには本当に後悔しました…(笑)

前職を退職代行を使ってやめたので、転職先が決まっていなかったというのもありますが…

もう少し計画的に就活をすればよかったと思っています(笑)

そして今でも転職先に、また携帯ショップ店員を選んだことを後悔しています(笑)

だって、この業界にいる限り永遠に実績を出し続けないといけませんからね…(泣)

ですが、携帯ショップ店員から転職をした人の中には

違う業界へ、しかも年収も下げずに転職を成功させた人が身近にいるんです。

この先もずっと携帯ショップ店員を続けますか?脱・携帯ショップ店員&転職できた人の成功の秘訣とは?

先日突然、

「転職先が決まったので辞めます」

と言い出した同僚S。

実績もだすし、仕事もそつなく器用にこなす入社2年目の期待の若手スタッフの発言に、わたしたちは動揺しました。

しかも転職先は建築関係の人材管理の仕事…。つまり営業ノルマとか接客とかとは無縁の職場です。

年収も今よりいいと言っていました。

羨ましい限りです…(笑)

後でわかったことですが、実は彼、

転職エージェントを使っていたんです。

わたしも転職するときに転職エージェントの存在を知っていれば、今こうなっていなかったかもしれません(笑)

広告

転職エージェントを使った携帯ショップ店員の同僚S

以前からSが仕事内容や、会社の待遇に不満を感じていたのは知っていました。

「実績を上げても給与に反映されない…。」

「現場に出て仕事をしないベテラン勢が優遇されている…。」

「ずっと実績を出し続けるのは疲れる…。」

「奥さんの実家に挨拶に行くために有給を申請したのに通っていなかった(怒)」

「子供も生まれるのに今のままの給料じゃこの先不安…。」

一応わたしはSの教育係だったので、

「資格試験に合格すればもっと基本給も上がるよ!」

「Sも頑張って本社勤務狙えばいいじゃん!」

「有給の件はあたしも一緒に店長に相談してみるよ!」

とか言って励ましていましたけど、効果がなかったようです…(泣)

辞める前にSに聞いてみたところ、

3ヶ月前から転職活動をしていたようです…。

「最初は転職サイトでいい求人がないか探している程度でした。」

「でも、仕事を続けながら自分で応募して面接までしてっていうのはなかなか骨が折れるのでどうしたものかと悩んでいました…。」

「そこで、利用している転職サイトにエージェントサービスっていうのがあるのを知ったんです。」

携帯ショップ店員が転職エージェントサービスを利用すれば…

  1. 自分の理想のキャリアについてじっくり考えられます。
  2. 転職の不安・悩みをいつでも相談できます。
  3. 仕事の不満・不安から開放され理想の働き方の実現に近づけます

①あなたの仕事に対する考え方、理想のキャリアについて一度じっくり考えることができます。

転職エージェントに登録すると、まずはあなたの希望する求人やキャリアについてアドバイザーと面談します。

必要に応じて適性診断などを行い、あなたにあった求人を一緒に探す準備を行います。

②転職の不安・悩みをいつでも相談できるパートナーがそばにいてくれます。

専属のアドバイザーは応募、エントリーシートの記入、面接のスケジューリング、対策など転職活動のサポートを行ってくれます。

求人に対する不安、面接の悩みなどつまづいたらいたらいつでも相談にのってくれるので採用が決まるまでの心強いパートナーとなります。

③仕事の不満・不安から開放され、理想の働き方の実現に近づけます。

キャリア相談から始めるので、理想の求人に出会いやすくなります。

また、一般には公開されていない求人に出会うこともできます。

入社後の年収交渉まで行ってくれるので、年収アップにもつながり、あなたの理想とする働き方実現に近づくことができます。

有名インフルエンサーも推している転職エージェントの利用

実は、転職エージェントの利用は有名なインフルエンサーも推しているんです。

両学長さんは、リベ大という登録者数225万人のYoutubeチャンネルを運営しているインフルエンサーさんです。

両学長さんは、主にマネーリテラシーや働き方について発信してくれていますが、案件動画はほとんどありません。

案件ではないのに「転職エージェント」を推しているというところに説得力を感じますね。

実は転職経験者のうち○%が転職エージェントを利用しています

コチラはMarketing Medeia Lab様が20~30代の男女4000人に対して

転職経験者がある方に、転職サイトや転職エージェントと言ったサービスの利用経験があるか調査したデータです。

転職エージェントサービスを行っている会社にオレンジのマーキングをしています。

転職サイトなどを利用して転職をしている方のうち

65%が転職エージェントを利用していることがわかります。

参考データ:Marketing Medeia Lab

転職エージェントを利用した人の声

転職サイトと転職エージェントは何が違う?

では、「転職サイト」と「転職エージェント」は何が違うのでしょうか?

転職サイトと転職エージェントの大きな違いは

転職支援サポートがあるかどうかです。

転職サイト 転職エージェント
費用 無料 無料
求人数 転職エージェントと比べて
多い
転職サイトと比較すると少ないが、非公開求人がある
求人応募方法 自分で直接応募 専門のアドバイザーが
キャリアの相談に乗りながら
あなたにあった求人を紹介
転職支援 なし 履歴書の書き方
面接対策などをアドバイス
年収交渉 なし アドバイザーが代行
退職サポート なし アドバイザーが代行してくれる場合もある
オススメの人 転職活動を自分ですべて完結できる自信がある人 転職活動に不安がある人
なるべく早く転職したい人

転職エージェントには、サービス申込から転職完了まで

あなた専門のアドバイザーが付きます。

これまでの経歴や、今後のキャリア形成について一緒に考えてくれたり

書類選考、面接対策のサポートから、入社後の年収交渉まで行ってくれます。

しかも、これらのサービスはすべて無料で使えるのです。

はじめての転職や、転職活動に不安がある人にはぜひ使ってほしいサービスなのです。

みんなが使っている転職エージェントサービスはこの3つ

リクルートエージェント
オススメ度
求人件数 公開求人10万件以上
非公開求人20万件以上
転職実績 転職支援実績No.1(厚生省調べ)
特徴 転職エージェント業界No.1
求人数も圧倒的!!
対応地域 全国

リクルートエージェントを利用した人の声

 

Doda
オススメ度
求人件数 10万件以上
転職実績 年間1.8万人以上
特徴 転職サイトとエージェント機能が一体化
気になる求人を自分で調べることもできる
対応地域 全国

dodaを利用した人の声

 

オススメ度
求人件数 5万件以上
転職実績 46万人
特徴 転職エージェント満足度4年連続1位
年収アップ率67.1%
有名・大手企業も豊富
対応地域 全国

PASONAを利用した人の声

転職エージェントの利用方法はこうです

転職エージェントの利用方法はとてもシンプルです。

サービスに登録後、エージェント側から連絡が来てアドバイザーとキャリア、働き方、希望する求人について面談します。

その後、アドバイザーが紹介してくれる求人に応募し、面接、最終的に内定をもらうという流れです。

もちろん、応募から面接、入社後の年収交渉までアドバイザーがサポートしてくれます。

活動を初めて、早ければ1ヶ月、遅くとも2~3ヶ月で採用が決まるでしょう。

 

転職エージェントはなぜ無料で使えるのか?

転職エージェントへの報酬は求職者の採用が決まった企業が、エージェントサービス側に支払う仕組みになっています。

なので、利用者は無料でサービスを受けられるようになっています。

さらに、求職者の入社後の年収が高ければ高いほど、エージェント側へ支払われる報酬も高くなります。

なので、アドバイザーも求職者の年収交渉は熱心に行ってくれるのです。

転職エージェントサービスは複数登録せよ!の真相とは?

転職エージェントは採用の決まった企業がエージェント側に報酬を支払うという仕組み上、

アドバイザーには営業目標が設定されています…。

なので、場合によっては営業目標達成のために応募を急かされたり、強引に求人を勧められたりすることがあるでしょう…。

実際に利用した人の中にはアドバイザーの対応に不満がある人もいるようです。

転職を数回経験している人は

複数のエージェントサービスを駆使して自分と相性の合うアドバイザーを探しているようです。

転職エージェントは1社に絞るのではなく、複数活用することでよいアドバイザーさんに巡り会えたり、

希望に合う求人を比較することができるのです。

リクルートエージェント
オススメ度
求人件数 公開求人10万件以上
非公開求人20万件以上
転職実績 転職支援実績No.1(厚生省調べ)
特徴 転職エージェント業界No.1
求人数も圧倒的!!
対応地域 全国
Doda
オススメ度
求人件数 10万件以上
転職実績 年間1.8万人以上
特徴 転職サイトとエージェント機能が一体化
気になる求人を自分で調べることもできる
対応地域 全国
オススメ度
求人件数 5万件以上
転職実績 46万人
特徴 転職エージェント満足度4年連続1位
年収アップ率67.1%
有名・大手企業も豊富
対応地域 全国

追伸

最後に…。

転職市場で最も重宝されるものはなにか知っていますか?

それは「若さ」です。

突然辞めると言いだした同僚Sも24歳でした。

なぜ転職市場は「若さ」が有利なのか?

それは多くの企業が

社会人経験が浅ければ、前の会社のカラーに染まりきっておらず、入社後も自分の会社に柔軟に対応できるから

と考えているからです。

他にも、企業が若い人材を求める理由にはこんなものがあります。

  • 体力・ポテンシャルに優れている
  • フットワークが軽い
  • 柔軟性があり仕事を覚えるのが早い
  • 失敗を恐れない

特別なスキルを持たない携帯ショップ店員が

転職市場で戦える唯一の武器は「若さ」なんです。

あなたはいま何歳でしょうか?

両学長の言葉を借りるなら

「今日が一番若い日です。」

理想のワークスタイルを目指して、一歩踏み出す勇気を持ちましょう。

リクルートエージェント
オススメ度
求人件数 公開求人10万件以上
非公開求人20万件以上
転職実績 転職支援実績No.1(厚生省調べ)
特徴 転職エージェント業界No.1
求人数も圧倒的!!
対応地域 全国
Doda
オススメ度
求人件数 10万件以上
転職実績 年間1.8万人以上
特徴 転職サイトとエージェント機能が一体化
気になる求人を自分で調べることもできる
対応地域 全国
オススメ度
求人件数 5万件以上
転職実績 46万人
特徴 転職エージェント満足度4年連続1位
年収アップ率67.1%
有名・大手企業も豊富
対応地域 全国

 

使用画像:著作者:pch.vector/出典:Freepik

RELATED POST