Mendako's Blog
~携帯ショップで働いてます~
携帯ショップ

【まじでキツイ!!!!】携帯ショップ店員の仕事が大変な理由4つ

こんにちは。めんだこです。

この記事をご覧になってる携帯ショップ店員の皆さん、毎日毎日本当にお疲れさまです!!

携帯ショップの仕事って本当にきつい大変ですよね…。
このまま携帯ショップの仕事を続けようか悩んでいる人もいっぱいいると思います。

実は、携帯ショップ店員の離職率って高く、わたしが働いてたところでは1年以内に半分くらいの人がやめていったしまいました。

働いてみないとわからないくらい、それくらい携帯ショップ店員の仕事ってハードなんです。

この記事では、現役で携ショ店員として働いている筆者が、携帯ショップ店員の仕事のきつい部分4つと、このまま仕事を続けようか悩んでいる人向けにわたしの仕事に対する考え方を紹介したいと思います。

この記事を読み終える頃には、今の仕事に対する考え方が少し変わっていると思います。

▼この記事がおすすめな人▼

携帯ショップでの仕事が辛くて悩んでいる人
携帯ショップでの就職を考えている人

【まじでキツイ!!!!】携帯ショップ店員の仕事が大変な理由4つ

携帯ショップ店員として働いてきて、最初の3年間が本当に大変でした…。

特にきついと感じたのは次の4つですかね。

  • とにかく覚えることがたくさん
  • 実績をだし続けないといけない
  • ミスとクレームに心が折れる
  • 長時間労働と不規則な休憩で生活リズム乱れがち
広告

とにかく覚えることがたくさん

携帯ショップで働き始めてから一番衝撃だったのが、とにかく覚えることがおおすぎるっ!!!!

ってことです。

まぁ、他の仕事したことないんでわかないんですけどww

商品知識から手続方法やら営業トークやら社内業務やらあげだしたらマジでキリがありません(笑)

携帯ショップ店員として覚えること

接客マナー
商品知識
キャンペーン内容
新しいサービス内容
営業方法やトーク
手続方法
在庫管理
売り上げ管理
その他社内業務etc

しかもせっかく覚えても1ヶ月後には頑張って覚えたキャンペーンが終わったり、毎週のように値引き施策が変わったり…。

めんだこ
めんだこ
新人の頃はメモ帳が1ヶ月もたなかったね(笑)

新商品や新サービスも毎月のように出たり、手続方法も変わったり追加されたりで本当に覚えても覚えてもキリがないんです。

そんな目まぐるしい携帯ショップでの業務知識をどうやって乗り越えてきたかっていうと、

とにかくメモしまくって後で復習するっていうのをやってました。

業務中は手のひらサイズの小さいメモ帳を常に持ち歩いていて、わからないことがあったらすぐメモして、休みの日にA4のノートにまとめて復習するっていうのを繰り返してました。

自分でいうのなんですが結構真面目だったと思います(笑)

めんだこ
めんだこ
同期に遅れを取りたくなかったっていうのと、物覚えもいいほうじゃなかったんでこのくらいやらんといかんな…っていうモチベで頑張ってました。

でもこれを半年~1年繰り返していくと、変更や追加があってもなんとなく「前はこういう変更だったから今回も似たような感じかな。」

っていう風に変化や追加の傾向がわかってくるようになりますよ!!

  • 携帯ショップ店員が覚えることは膨大覚
  • えてもすぐに変わったり追加される
  • わからないことはすぐメモして休みの日に復習する
  • 繰り返すことで変化や追加があってもすぐに慣れる
携帯販売の仕事覚えられない!!現役携帯ショップ店員の対策携帯販売員として働き始めたけど覚えることがたくさんありすぎて覚えられない!!と悩んでいませんか?? 実は、携帯ショップ店員という仕...
広告



実績を出し続けないといけない

携帯ショップといえばとにかくノルマがきつい!!!!!

それはもうこの記事をご覧になってる携帯ショップ店員のあなたなら身にしみてわかっていることでしょう…。

しかも毎月毎週毎日実績をだし続けないといけないんです。

とくに、自分がいいと思っていないサービスや商品もお店や会社の業績のためには営業しないといけません。

っていうか売れって言われますしね(汗)

ここが営業が苦手な人はマジで辛いところだと思います…。

わたしも

めんだこ
めんだこ
携帯ショップでウォーターサーバーとか誰が買うんやっっっっっっっ!!頭湧いてんのかっっっっ!!!!

って思いながら仕事してました(笑)

だってマジで意味わからなかったですもんww
ウォーターサーバーなんかハナから売る気なかったです。はい。

(余談:結局このウォーターサーバーは今では店舗で取り扱わなくなりましたww)

でも売らなきゃ売らないで上司がうるさいですよね(笑)

そんないろんな商品やサービスの実績をだし続けるなかで、わたしがで一番しんどかったのが自分のモチベーションを保つことでした。

しかも自分が思ったような結果が残せなかったときの精神ダメージもきつかったので、なんとかモチベを保つために普段からこんなことを心がけてました。

  • 営業はいいことだと自分に言い聞かせる
  • 1日で1個でも成約がとれたら自分を褒めてあげる
  • 人と比べない
  • 成約が獲れなかった日は「そんなときもある!!」って自分を励ます
  • いい営業トークはすぐにマネしてみる
  • 絶対に自分を責めない
  • 営業成績が悪いときは上司に相談する

特に「自分を責めない」「上司に相談する」っていうのは結構ミソだと思ってます(笑)

成約が穫れるか獲れないかはいかにいいお客さんに当たれるかっていう「お客さんガチャ」要素もあるんで頑張ってもダメなときはダメなんです。

なんで自分を攻めたら絶対ダメです(笑)

でもそこをわかってくれない上司もいるんで

今月頑張ってるんですけどなかなか成約上がらなくて…

っていうのを上司に相談して、「あ、やることはやってるのね。」っていう理解をしてもらおうとする作戦です(笑)

めんだこ
めんだこ
いい上司なら、「じゃあこうしてみたら??」っていうアドバイスもしてくれるかもしんないしね。
  • 携帯ショップ店員は実績をずっと求められる
  • 自分がいいと思ってない商品も売らなきゃいけない
  • わたしはモチベを保つのが一番大変だった
  • モチベを保つために自分のことは絶対に責めないようにした
  • ダメなときは上司にも相談
広告



ミスとクレームに心が折れる

携帯ショップでの手続きって煩雑だし、手順が多いし、気をつけてないとミスしちゃいますよね~。

わたしも、ミスしまくってました(笑)
今でもたまにしますけどね(笑)

ミスをしないようにするためにはわからないことをわからないままにしないこと!!もうこれしかないと思うんです…。

しかも、一番怖いのがその時ミスしたことに気づけなくて後で発覚したときです…!!

更にそのミスが他のスタッフの迷惑になっちゃったときの自分の精神ダメージが本当にきついです(T_T)

自分が悪いって事がわかってるクレームだとお客さんから怒られても仕方ないから、理不尽なクレーマーみたいにテキトー受け流すこともできないし、

ちゃんと対応しなきゃいけないのがマジでツライ。

めんだこ
めんだこ
自分が原因のクレームで他の人が対処してくれたとか思い出しても本っっっっ当に申し訳なくて消えたくなります(笑)

まぁでもやっちゃったもんはしょうがない。

どんなに気をつけててもミスはあります。

大事なのはミスったときにどうやって対処して次同じミスしないためにはどうするか考えることです。

そして、個人的にはここが超重要だと思ってるんですけど、自分がしでかしたミスを他の人がやることになっちゃっても大丈夫なように普段から人間関係をよくしておく

っていうのがメチャクチャ重要だと思うんですよね~。

だって自分が休みの日に自分のミスが発覚するってことあるかもしれないしね…。

  • わからないことをわからなまいままにしない
  • 自分のミスを他の人がかぶることもある
  • 万が一そうなった場合でも大丈夫なように普段から人間関係は円滑に
広告



長時間労働と不規則な休憩で生活リズム乱れがち

携帯ショップ店員の拘束時間は平均12時間は超えてます。

それでも最近は拘束時間も残業時間も少なくなりましたが、

わたしが働き始めたばかりの頃は残業時間50時間とか普通に超えてて、「こういうもんなんだぁ~」くらいにしか思ってなかったですけど(笑)

今にして思えば残業多すぎですよねww

今でも3月の学割商戦期や新iPhone発売はそれなりに混雑します。

休憩も交代で取ってたりするんで入れない日もあったり、夕方になったりすることもよくあります。

慣れちゃえば別になんてことないですが、なれるまでは結構しんどいかもしれないですね。

広告



携帯ショップ店員は3年間が山場!!

携帯ショップ店員の仕事は3年間が山場だと個人的には思ってます。

めんだこ
めんだこ
わたしの働いていた会社では1年以内に半分くらいの人がやめていってしまいました…。

3年も続けば、イレギュラーな業務やクレーム対応含め、携帯ショップ店員としてはもう一人前としてやっていけると思います。

仕事を始めたばかりで「この仕事が自分にあっているのかわからない!!」っていう人は3年という節目を目安に頑張ってみましょう。

広告



自分は何がしたいのか整理しよう

と入ってもなんの目標も決めずにただ3年頑張るのはメチャクチャしんどいので、携帯ショップ店員という仕事を通して3年後自分はどうなっていたいのか、どういう仕事をしていきたいのか、っていう目標設定が超大事です。

めんだこ
めんだこ
わたしの場合は「会社に必要される人材になりたかった」ですね。

最初はザクッとした感じでもいいんで、なにか目標がないと物事って続きません。

目的があれば仕事が多少辛くても耐えられますからね!!

広告



どうしても無理なら転職も考える

「携帯ショップ店員としての目標が全然ない!!」

「そもそもやりたくて始めた仕事じゃない!!」

っていう人は、お金のために割り切って働くか、他にどんな仕事がしたいのか整理して考えたほうがいいと思います。

でも、お金おためだけに割り切って働くって結構しんどいですよ??
仕事メチャクチャつまらなくなります…。

正直、今のわたしがそうですが、やる気も起きないし、生産性も上がらないし、毎日「早く帰りたいな~」って思いながら時間が過ぎてくの耐える感じです(笑)

ぶっちゃけ超つまらないです…

1日の大半を会社で過ごすなら、少しでも仕事を楽しく、やりがい持って働きたいものです。

未経験からエンジニアへの転職・独立は成功する??【プログラミングスクールの評判】 どんどん厳しくなる携帯業界から転職を考えている人ってたくさんいると思います🤔 結論、未経験からエン...
広告



働きながらキャリアアップのために勉強するのもあり

お金の問題ですぐに退職できない場合や、やりたいことがなんにもない!!って人は、スキルアップのためにWEBスキルの勉強を始めるのもいいかもしれません。

めんだこ
めんだこ
わたしは携帯業界とは別の仕事を始めたくて、SHELikesというオンラインスクールを始めてみました。

SHELikesは女性限定のWEBスキルが学べるオンラインスクールで無料体験の参加者数は2万人を超えています!!

東京都名古屋にはSHEの拠点もありますが、地方に住んでいる人でも完全オンラインで樹yこうが可能なのでWEBスキルを身に着けて転職や独立も可能ですよ!!

SHEをはじめて未経験からWEBデザイナーやIT関連の仕事に転身した人がいっぱいいます!!

https://mendakonoheya.com/shelikes-ayashi-shukyo

広告



まとめ

  • 携帯ショップ店員の仕事がキツイ理由
  • とにかく覚えることがたくさん
  • 実績をだし続けないといけない
  • ミスとクレームで心が折れる
  • 長時間労働と不規則な休憩で生活リズムが崩れがち
  • 目標を持って3年間は続けてみよう!!
  • それでも無理なら転職か転職に向けた勉強をしよう!!!

携帯ショップ店員は本当に大変な仕事です。

この先ずっと携帯ショップでの仕事を続けようと思っている人も、働いてみようか考えている人も、大事なのは目標を持って取り組むことです!!

もし、今の仕事に目標や目的を見いだせなくて悩んでいるなら、一度自分の働き方ややりたいことについて真剣に考えてみるといいかもしれないですよ。

RELATED POST